WebStationビジネス書の書評を中心に、Webデザインなどの情報を紹介しています。
  • toshi@Twitter
  • Facebookページ
  • RSSリーダーの登録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛される母親になる」たった一つの方法

mother_01.png
これを守らなければ、絶対に嫌いになるはずのない息子や娘に、母親が嫌われるってことが起きる。

先日、林修先生が「あすなろラボ」で発言されていた言葉です。
私自身を振り返ってみても、かなり納得できる内容でしたのでシェアしたいと思います。

スポンサーサイト

そうだ、子どもと「しごと」の話をしよう!

child_07.png

「仕事ってなに?」「お父さんはどんな仕事をしてるの?」「好きなことは仕事できないの?」「どんな仕事を選べばいいの?」

子どもに聞かれたらどう答えましょうか?私なら答えに困って一晩中寝込むことになりそうです(笑)

『国語 算数 理科 しごと ― 子どもと話そう「働くことの意味と価値」』

本書はお父さん、お母さんが寝込まなくてもいいように、仕事とは?をわかりやすく解説しています。今回は、本書から「しごと」について子どもと話しをするためのヒントを4つ紹介します。

伸び続ける子が育つお母さんの習慣

nature_01.jpg

※このエントリーは移転先で書き直しています。最新版はこちら

子どもと一番長い時間、一緒に過ごしているのはお母さんです。そのため、お母さんの振る舞いが子どもに与える影響は絶大です。

『伸び続ける子が育つ お母さんの習慣』

そこで今回は、伸び続ける子どもを育てるためにお母さんが身につけておきたい習慣について、本書を参考に考えてみたいと思います。

子育てに必要なのは「アメとムシ」

son_02.jpg

子育てをして改めてわかったことは、子供は想像以上に「親の言うことを聞かない」ということです。うちの1歳8ヶ月になる息子は、叱っても、怒っても思うがままに振舞っています。

『シロクマのことだけは考えるな!―人生が急にオモシロくなる心理術』

本書には、相手を思い通りに動かす方法など、実生活に役立つ心理学が多数紹介されています。そこで今回は、この心理学を子育てに応用する方法について考えてみたいと思います。

1歳8ヶ月の息子がご飯を食べるのを忘れるほど夢中になった絵本6冊

son_01.jpg

1歳8ヶ月にもなると、少しずつではありますが、いろいろなことが理解できるようになってきました。絵本に対するこだわりも出てきたようです。

そこで今回は、息子が読んだ絵本30冊の中から、特にお気に入りの6冊を紹介したいと思います。絵本選びに迷われたら参考にしてください。

ページトップへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。